ハメ撮り動画

ハメ撮り動画を探すにあたって、本物の素人が出ているのかどうか、気になっている人も多いでしょう。

 

■本物の素人率は高い?

無修正のエロ動画は、かつては、裏ビデオという名前で呼ばれていました。モザイクがかけられた表のビデオに対して、モザイクのない裏のビデオという扱いです。そのため、通常の撮影がなされたアダルトビデオの映像が、モザイクをかける編集前の段階で、何らかの手段で流れ出るというのが流通方法のひとつとしてありました。そしてもうひとつ、最初から地下に流通することを前提として、修正のない裏のビデオを作って流すという方法が取られていました。これらのビデオに出演している人は、素人ではありません。しかし、最近のエロ動画サイトに登場している方は、本物の素人の確率が高くなってきています。

 

■お金をかせぐため?

なぜ、最近のエロ動画には本物の素人が多く出演しているのでしょうか。それは、動画を直接投稿することで、お金を稼げるようになっているからです。最近は、一般に市販されているカメラであっても高画質な映像が撮れるようになっています。そのため、気軽なバイト感覚でエロ動画を投稿する人が増えているため、本物の素人が増えているといえるでしょう。

 

■AVは稼げない?

さらに、アダルトビデオ業界は昔のように、稼げる業界ではなくなってきています。もちろんアイドル的な人気を得られればその限りではないのですが、アダルトビデオメーカーが林立しているため、どれも似たり寄ったりなものになっています。そのため、本来ならばアダルトビデオ、AVに出演しているような、かわいくて美しい本物の素人が、そのままエロ動画サイトに、自らの動画を投稿するといったことが行われているのです。本物の素人を見分ける方法としては、構図や音声などがきちっと調整されておらず、編集もなされていないものが狙い目です。そういうものが、本物の素人が撮影して、出演しているエロ動画であるといえるでしょう。