ハメ撮り動画

ハンディカメラ1台で撮影できるハメ撮り動画は、一般的なAV作品よりも手軽に制作できます。素人でも撮影できるのですが、エロ動画の質で劣るわけではありません。たとえば、人気AV女優やかわいい素人の女の子が出演している例もあります。ハメ撮り動画はどのような理由で作られているのでしょうか。

 

■ハメ撮り動画はただのコスト削減でない
ハメ撮りは、ハンディカメラがあればスタッフやカメラマンがいなくても撮影できてしまいます。男優がカメラを手に持って、エッチをしながら収録すればいいからです。そのため、人件費や機材費に関して大きなコストカットも期待できます。しかし、すべてのハメ撮り動画がコストカットを目的として撮られているわけではありません。監督渾身の1本であるにもかかわらず、あえてハメ撮りシーンを取り入れているようなAVも少なくないほどです。

 

■ハメ撮り動画は独特のエロさがある
予算も技術力もあるのに、なぜハメ撮りを取り入れるのでしょうか。その理由は、ハメ撮り動画ならではのエロさがあるからです。臨場感がある、生々しい、男優目線を疑似体験できるなど、コストがかからないにも関わらず多くのメリットがあります。そのため、ハメ撮り動画はいちジャンルとしても確立されており、ファンは少なくありません。多くのエロ動画視聴サイトなどで簡単に見つけられることでしょう。

 

■素人系から人気女優まで
ハメ撮りは一見すると急場しのぎのような撮影方法です。しかし、演出上の技法という側面もあるため、ハイレベルな女の子や人気女優が出演しているケースも少なくありません。アイドル級、モデル級のルックスを持つ女性とのセックスが疑似体験できるともなれば、エロファンとしてはたまらない満足感が味わえることでしょう。AV女優から素人女性まで、出演している女性とセックスしている臨場感は他で味わえるものではありません。誰が出ている作品でもリアリティあるものに変えるハメ撮り動画は、エロ動画の演出技法として高い人気があるのです。